DAMI no. 3658 middle-cut

2017年秋冬、ダーミのクロコスニーカーにミドルカットが加わりました。
特徴は、超シンプルなその構造にあります。

まず、靴の縫製については、ミシンによる縫い合わせを最小限にしています。
踵のワニ革部分はミシンで縫い合わせていますが、それ以外のミシンステッチは外からは見えません。
つま先甲部革と両脇羽根部分との縫い合わせは、一部分のハンドステッチでシッカリと縫い留めています。

使用する表の甲革と裏革を一枚仕立ての様に張り合わせ、その後にそれをそれぞれのパーツに裁断しています。
革の裁断面(コバ部)は全て切りっぱなしにして、ベルトやバッグの仕様に用いられる手間のかかるコバ塗り仕上げを施しています。

両サイド胴部に使用される牛革はワニ革と同色に染色し、ナチュラルなシボ感を持つため、優しい外観になっています。
靴の艶は、靴を釣り込んだ後に綿バフで丁寧に磨きをかけています。
ワニ革とナチュラルなシボのある牛革とのコンビが、品の良い組み合わせになっています。

生産地: イタリア
色: ペトロオーリオ(オイル色/ブルーグレー)、ブラック
素材:

1) 甲材/アリゲーター&カーフ(牛革)
2)裏材/カーフ(牛革)
3) 中敷/カップインソール(ラテックス)+カーフ(牛革)
4) ソール/合成ゴム

Petrolio

 


Black